第3回福祉用具体験会in西宮

開催の進捗情報を掲載していきます♪

H26年7月6日(日)

西宮市民会館にて「第3回福祉用具体験会in西宮」開催しました。
午後から足元が悪くなる中たくさんの皆様にご来場いただけましたこと厚く御礼申し上げます。

昨年11月に開催し、次回より7月に開催するためには半年という短い期間での準備となりましたのでなかなかハードだったことと、ご来場していただける方に喜んでいただけるのかどうかなど非常に不安を抱えての開催だったのですが、当日はなんと200名近くの方がご来場してくださいました(*´艸`*)

実際に福祉用具を使用されている方から、専門職の方
また自宅で介護されている方なども多く来ていただきうれしい限りです。
福祉用具の展示・体験を含め遠方から歯学博士の牧野日和さん、理学療法士の田中義行さんのご協力もあり30分という非常に短いミニセミナーをブースで開催してもらい多くの方々が耳を傾けておられました。
ギャラリーでは介護イラストの群青亜鉛さんの展示も非常に好評で地域の活動のパネル展示などにもゆっくり関心を示していただけていたと思われました。

昨年と大きく違うことは、ご来場された方の滞在時間が長い方が多かったです。
厳密には測っていませんが、一度会場を出られてまた戻ってきていただけた方や誰かを誘いに出かけた方…様々な方がいらっしゃいました。

私達は業者ではありません。そして様々な職種の寄せ集めです。
しかし、対象の方やそのご家族を支えることやお手伝いになることを見つけようとしている人間であることには間違いないと思っております。
まだまだ未熟です。
これからもますます必要な勉強を重ね、来年7月にはさらにパワーアップした内容で開催できるようにスタッフ一同検討を重ねてまいりますのでどうぞご支援いただけますようよろしくお願いいたします。

H26年8月16日 実行委員 澤田公美
(私事の事情により開催報告が遅れましたこと深くお詫び申し上げます。今後も定期的にHPを更新してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします)

 

 

 

当日配布するパンフレットが完成しました

ヾ(*´∀`*)ノ

この中からミニセミナーのスケジュールと

講師紹介。ギャラリーのご紹介♪

【ミニセミナー開催します♪】
大会議室展示・体験する各ブースでは時間ごとに、盛りだくさんなミニセミナーを開催しますヾ(≧▽≦)ノ゙ 

☆10時30分(30分)

「適切なポジショニングはすべての介助の基本」

 講師:田中義行さん

☆11時00分(15分)

「合わない靴が引きココス足のトラブルのメカニズム」
 講師:フットケアブースメンバー

☆11時30分(30分)

「食事形態の選択が難しい方の対応の仕方」

 講師:牧野日和さん

☆12時00分(20分)

「おしえてメーカーさん♪」
 司会:車いす・歩行器ブース

☆12時30分(30分)

「介助は準備(お膳立て)が大切」

 講師:田中義行さん

☆13時15分(15分)

「おむつの当て方 使い方講座」

 講師:中村真理さん

☆13時30分(20分)

「おしえてメーカーさん」

 司会:車いす・歩行器ブース

☆14時00分(30分)

「何のために座るのか考えてみよう」

 講師:田中義行さん

☆14時30分(30分)

「むせる方への対応の仕方」

 講師:牧野日和さん

☆15時00分(30分)

「起き上がりの準備・目的を考えよう」

 講師:田中義行さん

☆15時30分(15分)

「足トラブルが引き起こす身体へ起こる負の連鎖」

 講師:フットケアブースメンバー

☆16時00分(30分)

「食事が進まない方の対応方法」

 講師:牧野日和さん

【大会議室で開催されるセミナー講師 紹介】

愛知学院大学
歯学博士・言語聴覚士・認定心理士 牧野日和さん

→最期まで口から食べるを合言葉に、予防からみとりまで様々な臨床現場で指導に当たっておられます。いつも当事者やその介護家族の声に耳を傾けながらよりよい方法を模索する姿に全国各地にファンがおられます。また次世代の言語聴覚士育成にもご尽力されている方です。

 

㈱大起エンゼルヘルプ

一般社団法人介護技術協会理事 理学療法士 田中義行さん

→社会経験を経てから理学療法士となり、身体拘束廃止活動が原点となり認知症の方の対応などについても定評があります。研修会では介助の実際をみて体験し、わかりやすく理解することに力をいれておられ、全国各地から依頼があり研修会を開催されています。やさしいお人柄と裏打ちされた理論に講義をもとに実践される福祉・医療関係者も多いのです。

 

今回は大会議室だけでなく、ギャラリーも今回はお借りしました♪

展示ブースはどうしても休憩スペースがとれないので、こちらでゆっくりしていだけるスペースを設けました。また、講師の方の書籍(中央法規出版)もずらり販売。

 

メンバーを含む関係機関等のポスター展示や情報コーナーということで展示等しますので、是非是非足をお運びください。
西宮市在住のイラストレーター群青亜鉛さんによる介護イラストの展示も行います。。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

介護現場でみられる「アルアル」ネタを絶妙なイラストで表現されています。

思わず(。・w・。 ) ププッとか、(o-∀-o)ゥフフって思っちゃうようなイラストがたくさん展示されますよぉ。

 

また現在施設に入所中の103歳のおばあちゃんの”いっちょかみ介護”(本人談)でのアイデアから手の拘縮した方が握る【ニギニギ♪クッション】作成コーナーを設けております。費用は200円。当日会場にてお集まりいただき、13時に付近にお集まりください。

 

(2014.7.4更新)

 

 

 

 

 

 

今日は展示・体験ブースの見どころ

8つをどどーんとご紹介ヾ(*´∀`*)ノ

①リフトブース 「吊られてくだサイ」
ベッドから車いす、車いすから浴槽など移動の際などに抱え上げるのではなくリフトを活用してみませんか?!
簡単に操作できて、介助される当事者の方も痛みもなく移動ができると評判です♪是非体験してみてください( ´艸`)

 

②ベッドブース 「何度も寝比べてくだサイ」

介護用の電動ベッドに是非寝っ転がってみてください(。・w・。 )
マットレスも起き上がりしやすいものから、床ずれ予防の物までいろいろあるんです。少し背の曲がった方や手足の関節が曲がっている(拘縮)方もポジショニングというクッションの当て方一つで関節の拘縮を予防できるんですよ♪
体験してみてください。

③車いす・歩行器・杖・クッションブース

「乗って、触って、歩いてくだサイ」

車いすや歩行器、杖って少し足腰が不自由になった時移動を助けてくれる強い味方(*´∀`)体験コースを作ってみましたのでいろいろ試してみてください。
また、こうした移動を助ける用具が身体にあってないことで余分に身体に負担をかけていることもあります。選び方のコツやメンテナンスについても学んでいただければと思います。

 

④フットケアブース

「土台(足)を整えてくだサイ

  ~こんなにいいことありますよ~」

歩行を助ける土台である足について、私たちはあまり関心を持っていません。
足のことを知れば知るほどきっと大切にしたくなります。
爪や魚の目、イボといった症状から深爪など身近に起こることから引き起こされる足のトラブルをしることで、歩行余命を伸ばしてくださいね。
少し風変わりな看護師があなたの足を診断し、相談に応じます。
(o-∀-o)ゥフフ題して「突撃相談会」必見です♪

 

⑤歯ブラシ・とろみブース

「おしえてくだサイそのとろみ」

おしゃべりしてないのに水分を取るとむせる、のどがつかえる感じがする…身体が年を重ねるように、身体の中も実は年齢を重ねているのです。むせることは身体を守る反応でもありますが、ご病気によってはサラサラしたものを飲むと間違って器官に入ってしまう「誤嚥」を引き起こすと肺炎を起こしやすくなることもあり命の危険も伴ってきます。歯磨きの方法や、水分に少しとろみをつけることで飲み込みを助けることもありますよ。

 

⑥排泄ブース

「はかってみてくだサイ」

トイレが近い、少し尿漏れをする…なかなか人に尋ねることができないデリケートなお話ですよね。生活スタイルにあった排泄用具を選ぶことも実は生活の質を向上させることに密接にかかわっています。個別相談や尿取りパット等の選び方などのポイントを伝授。膀胱内にたまったおしっこの量を測定できる機械「ゆりりん」もためしてみてくださいね。排泄の専門家「まりりん」にいろいろたずねちゃいましょう(ノ∀`*)

⑦身近なテクノロジー

「日常にある身近なテクノロジーにふれてくだサイ」

テクノロジーといわれるとロボットなどを創造しがちですが、スマホやタブレットといった周辺機器ひとつで、電気のスイッチの入り切りができたりと本当に便利な世の中になりました。介護保険の中で収まらないインフォーマルな周辺機器を事例を通して一緒に考えてみませんか?!

 

⑧便利グッズ 「使ってみてくだサイ」

病気などにより障がいをもったとしても、また年齢とともに握力が弱くなったなどがみられても身近に便利なグッズがあることを知ってもらって介護予防に活用しましょうっ人´3`*)フンフフ~ン♪

 

さてさて、

今年のTシャツの絵柄はこちらっ♪
バックプリントとなっております。

当日販売されるTシャツです。

全部で5色♪
1枚2000円 M~XLまで対応。

尚、昨年のTシャツはサイズが小さいのが豊富にあります。
XS~Sサイズにつきましては、旧デザインということもあり、
1枚1000円にて販売いたします。

※Tシャツの収益は次回開催費用に充てさせていただきます♪

あとあと

当日配布資料にご飯マップを作成しています♪
遠方から来られる方のために、
西宮市民会館近くにあるご飯マップを封入します。

 

会場となる市民会館は東出口(大阪方面改札)側が一番近い改札となっています。1月開門神事で有名なえべっさんの総本山

西宮神社は、西出口(神戸方面改札)から歩いてすぐなんですよ。
是非一度足をのばされてみてはいかがでしょうか^^♪

 

(2014.7.1更新)

西宮福祉用具体験会 チラシPDF
西宮福祉用具体験会のチラシのPDFデータです♪
ダウンロードしてお使いください。
(改訂版)チラシ.pdf
PDFファイル 380.0 KB

開催日付:平成26年7月6日(日)

開催時間:10時~17時

入場費用:無料!!!
開催場所:西宮市民会館

 1階大会議室、ギャラリーにて

内容:福祉用具の展示や体験、

   ミニセミナーも盛りだくさん

 

来てくだサイ・見てくだサイ

 触ってくだサイ・学んでくだサイ

 

(。・w・。 )

 

【福祉用具の展示・体験コーナー】

たとえば困りごとを一緒に考えましょう♪

 

福祉用具メーカーの出展を依頼しています。

意外と新しいだけではなく正しい使い方を生活スタイルや

障がいに合わせてお使いになることで行動範囲が広がることもあります。

ぜひ相談してみてください。気になるものがあれば試してみてくだサイ!

【ミニセミナー今年もやります】

全国各地の福祉施設や医療関係にて講演やご活動されている講師お二人をお招きします。

 

【ギャラリー休憩室と作ってみようコーナー】

今年はギャラリーコーナーをご来場の方のゆっくりしていただけるブースにしております。介護イラストなども展示予定♪

内容の全貌については少しずつこのHPでもアップしていきます。
お楽しみに(*´∀`)アハハン♪

 

(2014.5.4更新)

平成26年3月8日(土)
「阪神南圏域多職種連携フォーラム

いろんな仲間みんな集まれ!!

そろそろ一歩踏み出しませんか?

住みなれた地域で自分らしい人生を送るために~」
開催場所:兵庫医科大学平成記念会館

 

 

ポスター展示で参加してきました

( 艸`*)
昨年の実績などについてみていただきました。

ありがとうございます

今年もやります!
【日時】平成26年7月6日(日)

【場所】西宮市民会館 大会議室&ギャラリー
【時間】10時~17時
【内容】
・福祉用具の展示、体験、ミニセミナーなど
・介護イラストの展示
・クッションの作成
お楽しみに~(*´∀`)