福祉用具体験会はどんな人たちが参加するの?

西宮福祉用具体験会の出展をお願いしているのは各メーカーさんです。

どのメーカーさんもこんな…得体のしれない会に本当に来てくださるとは本当に心が広い。・゚・(*ノД`*)・゚・。

第2回目となる今回は歯学博士の牧野さんに講師として来ていただくので「食」や「嚥下」に関連するメーカーさんに突然お願いすることも多かったのです。

 

私たちが目指すものはメーカーさんも一緒になって

体験して知ってもらう機会をつくる

②正しい知識(使用方法含む)をユーザーに知ってもらう機会にする

③垣根を越えて伝えユーザーの生の声を聞いてもらう、伝える会です。
 

メンバーもある意味地域や職種の垣根を越えて集まっています。

ーカーさんも自社の製品だけでなくメンバーとともにユーザー本位となる体験会を一緒に作っていただけるよう...にお願いしています。とはいえ…私たちメンバーが未熟なので、お願いする部分も本当に多いのが心苦しいですが…いろんな立場を超えて、対象の方が求めるものが手に入るような…心の(学びの)お土産を持って帰ってもらえるような機会にしたいと思っています。

会場のキャパはとっても小さいです。
でも西宮で私たちは集っているので西宮で開催したいですし、利便性から今年も会場を変えていません。
出展お願いできなかったメーカーさんには来年また頼みこみたいと思いつつ、これから最後の調整を行っていきます。
がんばるぞーっヽ(○・▽・○)ノ゛

(2013.10.24)

コメントをお書きください

コメント: 1